電子メールを利用する PC とメールサーバーの間の通信の暗号化

| |

JCA-NET ご利用の皆様へご案内

 電子メールをご利用の場合、新たに通信の暗号化のオプションを入れます。これにより、電子メールを利用する各利用者の PC と JCA-NET のメールサーバーの間の送受信の通信において暗号化された通信を利用する事も出来るようになる予定です。また、最新の Mozzila Thunderbird をお使いの場合は、最初のアカウント設定時に、自動的に暗号化設定が選択できるようになる予定です。
 上記オプションの追加作業の予定は以下の通りです。この時点で、従来の設定の方は従来のまま接続は可能なはずです。メッセージ送信の前に受信作業を行っていただければ、問題はより少ないと存じます。
 もし、何か問題があれば、 JCA-NET 事務局にお電話いただければ幸いです。
 新たに暗号化通信を希望される方は、電子メールソフトウエアのアカウント設定の中のサーバー設定に於いて port 指定のところで暗号化を選択していただければ可能になる予定です。

機能追加作業日時: 2013年10月23日10時
(予想外のトラブルが出た場合は元に戻します)

以上、セキュリテイーの観点からも、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

JCA-NET 事務局