新しいWeb環境でのPHPの使い方

新しいWeb環境ではPHP 7.2を使用することができます。

利用希望の連絡を受けました後にJCA-NET事務局サポートがWebサーバの設定を行い、.php の拡張子を持つファイルをPHPのプログラムとして実行できるように致します。この際、会員様のpublic_htmlのディレクトリの下に .cgidirというディレクトリを作成し、php-cgi という小さなファイルを設置致します。これらのディレクトリとファイルはPHPを会員様のIDで実行するために必要なものですので変更したり、削除したりしないようにお願い致します。万一消してしまったり、変更してしまった場合にはサポートまで御連絡下さい。

なお、PHPはCGIとして実行されますので、PHPの実行時パラメータの変更を行う場合には、各ディレクトリの.htaccessではなく.user.iniファイルでの変更が有効になります。(.htaccessでのPHPのパラメータの設定はCGIでの実行時には無視されます)

.user.ini でのパラメータ設定変更については、PHPドキュメント
.user.ini ファイル
および
php.ini ディレクティブのリスト
を御覧下さい。