障害報告

サーバの障害 2007/9/9

2007年9月9日午後8時頃から午後9時過ぎまで、JCA-NETのWebサーバ、メーリングリストなどのサービスへのアクセスがタイムアウトする状況が続いていました。
午後8時頃に、一度に大量のアクセスが殺到したことでサーバの負荷が通常の数百倍に上がったことがタイムアウトの直接の原因ですが、大量のアクセスが集中した原因などについては調査中です。

メールの遅配 2007/9/2

2007年9月2日午前4時頃から、JCA-NET宛に送信されたメールの配送が数時間にわたり遅れています。19時現在、メール配送の遅れはほぼ解消されています。
メール配信が遅れた直接の原因は、配信処理が可能なメールの数の限界を越えたことで、配信用の一時保存領域が不足したことです。
一時保存領域の不足は、JCA-NETの回線容量の拡大による単位時間あたりの受信メール数の増加に対し、メールサーバの処理能力が不足していることが根本的な原因です。基本的には2007/8/13のメールの遅配と同じ原因です。

FTPパーミッションの修正 2007/8/24

2007年8月22日のシステム変更で、FTPで/usr/local/etc/httpd以下のディレクトリにファイルを転送できなくなっていました。
新しいFTPサーバのアクセス許可設定により、アクセスが禁止されている状態だったことが原因です。
24日、FTPサーバのアクセス許可設定を修正し、現在は正常にファイル転送ができるようになっています。

メールの障害 2007/8/22

メール送信の失敗
2007年8月22日午後8時頃から10時頃まで、一部でメールの送信に失敗するケースがありました。
これはシステムの切り換えにより、送信メールサーバへの接続と受信メールサーバへの接続に、一時的な同期のずれが生じたことが原因です。
「先受信方式(Pop Before SMTP)」でユーザー認証を行っている場合、受信メールサーバと送信メールサーバの間で認証情報の受け渡しが必要になります。8月22日の午後8時前にサーバを接続する回線を変更したことで、接続のタイミングによっては送信メールサーバと受信メールサーバの間で認証情報の受け渡しができないケースが発生しました。

メールの遅配 2007/8/13 (8/16修正)

2007年8月13日午前2時半頃から午前9時頃まで、電子メールの配送に遅れが生じていました。
原因は、システムの回線切り替えに伴い、スパム(迷惑)メールの量がスパム検出システムの処理能力を越えていたためです。スパムメールの処理のために、通常のメールが受け付けられない状態になっていました。

FTPの障害 2007/8/9

2007年8月8日から9日まで、共同管理の対象となるウェブサイトの領域で、更新ができないという障害が発生していました。
これはシステムの改編に伴う作業の過程で、共同作業のユーザーグループの情報への参照ができない状態になっていたためです。
グループの情報を参照できるようにソフトウェアの修正を行っていますが、現在はユーザーのパスワード参照用のソフトウェアを以前の設定に戻して正常に更新作業ができるようにしてあります。

障害報告 FTP 2007/8/7

2007年8月7日午後6時頃から0時頃まで、JCA-NET会員ページ更新用FTPサービスへのログインができないという障害が発生しました。
これはシステムの改編に伴う作業の過程で、ユーザーのパスワードのデータがアクセスできない状態になっていたためです。
ユーザーのパスワード参照用のソフトウェアを以前の設定に戻しました。

作業/障害報告 2007/8/4

2007年8月4日午前8時30分から9時50分まで、電気設備の法定点検にあわせてJCA-NETサービスのサーバ・メンテナンスを行いました。
サーバ・メンテナンスでは、主外部記憶装置の再構成作業に予定より時間がかかりました。そのため、サービス再開を予定していた9時30分より再開が遅れ、9時45分頃までJCA-NETサービス再開が遅れました。

作業/障害報告 2007/7/28-29

2007年7月28日と29日に回線工事の第1次作業を行いました。
これにともない、27日の午後3時頃から午後7時頃までの間に、サービスへの接続が断続的に停止したり、あるいは接続に時間がかかる時間帯ががありました。また、28日の午後1時頃から3時頃までの間にサービスへの接続が停止する障害がありました。

障害報告 2007/7/12

2007年7月12日早朝、POP3の認証ができなくなるという障害が発生しました。

現象: 2007年7月12日早朝から午前9時過ぎまで、JCA-NETの電子メールが受信できなくなりました。

原因: メールが受信できなくなった原因は、メールサーバの認証メカニズムのデータに不整合があったため、受信用サーバがパスワードの認証に失敗していました。

コンテンツの配信